スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今日、娘Yの歯科矯正のあと、同じモール内のDOCOMOショップに寄った。

きっず携帯のストラップ(防犯ブザーのスイッチ兼ねる)の紐が切れてしまったのと、娘Yがいじくり回して暗証番号が訳のわからない番号に変わってしまったので。


ストラップは無料交換。
暗証番号は・・・解除して初期設定に戻す、という方法のみ。
中のデータが全部消えてしまう。

まぁ、きっず携帯は電話帳の登録番号との発着信しかできない設定だから、データが消えたってどうってことない。

私たち両親、祖母(祖父はなし)、自宅とおじちゃんの番号しか入れてなかったからね。



簡単な手続きではあるけれど、暗証番号ではあるので、契約者(私)の本人確認として身分証提示を求められた。

で、保険証を提示していたのだけど、返してもらうのをすっかり忘れ・・・
ショップを出てしまった。

操作や設定のことを色々聞いたり、私のスマホの不具合などもついでに診てもらったりで、時間がかかったのと、子どもたちに気をとられたり、それよりたぶん一番の理由はこれかな?

今日はすこぶる体調が悪い?
風邪だと思うけど、めまいがしてるし。


で、ショップを出てから子どもの靴下買いに行って、その隣のダイソーも寄って、雑貨屋にも立ち寄って、予約していた回転寿司屋に。


DOCOMOショップを出てからかれこれ1時間半?

家族でお寿司をつついているところにDOCOMOショップのお姉さんが現れる。
急に声をかけられて、何て偶然~?
なんて呑気な反応してたら、保険証を返し忘れてしまって・・・と。
私もそう聞くまで全く気付かず。

「先程上の者がご自宅まで伺ったのですがお留守で・・・」と。
ショップに取りに行きます~、というと
「いえいえそんな・・・まだ戻っていないのですがお持ちします。
まだ暫くはこちらにいらっしゃいますか?」

まだ食べ始めたばかりだったので、30分はいます、た答えた。

(私の所在を)探すの大変だったんじゃないですか?
と尋ねると、一瞬考えてから「いえいえそんな~」

お姉さんが去ってから疑問が沸々と沸いてくる。

何でここにいるのが分かったんだろう?
割りとピンポイントで現れたような?

ちなみに、私の携帯にも娘Yの携帯にも着信履歴はなし。

もしかして“イマドコサーチ(GPS)”した?



携帯ショップがどこまで所有者の情報を閲覧できるのか分からないけど、今日の回転寿司は携帯から予約サイトで時間指定予約をしている。
予約確認のメールも来る。

サイト閲覧履歴が見れるとか、メールを閲覧できるとかなら、簡単に分かる。




なんとも不思議・・・
考えようによってはなんて怖い・・・
関連記事
かおりんちょの独り言☆ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。