スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あっという間の最後。

2014/09/10 Wed 21:13

ついについに、4本目の親不知に別れを告げました(*^^*)


思い起こせば長い長い付き合い。
親不知が生えるのが小学生の頃だとしても、30年近くのお付き合いだった。

20代に入って、仕事(アルバイト含め)をするようにってからは、疲れがたまると激しい頭痛や首懲りに悩まされて・・・

それが1本目の親不知に別れを告げた理由だった。


2本目も同じ様な理由だった。
ついでに虫歯にもなっていたかな?

仕事帰りにふらりと歯医者に寄って、抜糸したその夜から、夜光バスでスキーに出掛けたりして。


無謀だったし若かったなぁ。



あれから20年近く?
今年の春に体調不良から歯が合わさらないほどに歯茎?が腫れ上がり(喉の痛みもあったけど)、耳鼻科からハシゴして歯医者に行き、その場で歯を抜いてもらった。


あの時はなかなか抜けなくて(歯茎が腫れていたせいもある?)、時間もかかったし、音や感触が生々しくて、暫く気持ちが落ち込んだ。

最後の親不知も抜いてしまった方がいいとアドバイスをもらいつつも、生々しい記憶に腰が引け、他の治療やクリーニングを進めながら、今日まで伸ばした抜歯。


娘Kが風邪で幼稚園を休んでいたけど、今日の予約を変更して先伸ばしにしちゃうと、また気持ちが揺らぎそうで・・・

自分の気持ちを奮い立たせ、思いきって行ってきました。



・・・なんとなんと、あっという間に終了。
しっかり麻酔も効いて、どこも痛みを感じることもなく、ちょっとさわった程度。



これで、おそらくこれから先は疲れで歯茎が腫れたり、頭痛や首凝りからも解放されるかな?

さらに歯みがきもしやすくなるし、きっと良いことずくめ(*^^*)なはず。



まだもう一回、はのクリーニングが残っているけど、20年ぶりの長かった歯医者通いからも解放されるね♪



娘Kちゃん、今日は体調悪いなか歯医者に付き合ってくれてありがとー。
早く元気になるんだよ♪
関連記事
かおりんちょの独り言☆ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。